コスパがいい!おすすめクレンジングランキング

 

※クレンジングを”定期”購入した場合、1日あたりいくらか?比べてみました。

 

DUOザクレンジングバーム

 

プレミアアンチエイジング

 

1日あたり:約60円

?※容量90gで30日、1800円

 

 

  • 返金保証:20日以内
  • 内容量:90g(※1か月分)
  • 定期:1,800円
  • 通常:3,600円

 

保湿ケア まつエク メイク落ち 無添加 W洗顔
不要

 

 

モンドセレクション6年連続受賞、売上個数250万個!突破のDUOザクレンジング

 

クレンジング、洗顔、角質ケア、マッサージケア、トリートメントの5つのケアを、これ一つでできるため、ラクチンです

 

 

デメリットは?

 

公式サイトではまつエクはNGとしています。

 

※ただ、まつエクの”色”によると思いますが・・・

 

 

【DUOザクレンジング 公式サイト】
→https://cp.duo.jp

 

 

マナラホットクレンジングゲル

 

ホットクレンジングゲル

 

 

1日あたり:約69円

?※容量200gで60日、4104円

 

 

  • 返金保証:45日間返金保証あり
  • 内容量:200g/2か月分

  • 初回限定:2,990円
  • 通常価格:4,104円

 

保湿ケア まつエク メイク落ち 無添加 W洗顔
不要

 

 

マナラホットクレンジングゲルは
着色料、合成香料、鉱物油、石油系界面活性剤、エタノール、パラペン、紫外線吸収剤などが含まれない無添加のクレンジングジェルです。

 

返金保証付き&200g2か月分と容量が多いため、コスパもGOOD◎

 

 

デメリットは?

 

2本で送料無料。

 

1本で送料630円と、2本まとめて売りたい戦略のようです(汗)

 

 

 

【マナラ 公式サイト】
→https://www.manara.jp/

 

 

リ・ダーマラボ モイストゲルクレンジング

 

美容液クレンジング【リ・ダーマラボ】

 

 

 

1日あたり:約60円

 

※容量90gで30日、1800円(※あとで計算しなおし)

 

  • 返金保証:14日以内金保証あり
  • 内容量:150g/2か月分
  • 初回限定:3,076円
  • 通常価格:5,696円

 

保湿ケア まつエク メイク落ち 無添加 W洗顔
不要

 

 

※初めての方限定!今ならもう1本プレゼント中!

 

リ・ダーマラボのモイストゲルクレンジングは極小こんにゃくスクラブ配合!
毛穴のよごれをしっかり除去します。

 

また、着色料、合成香料、鉱物油、石油系界面活性剤、エタノール、パラペン、紫外線吸収剤などが含まれいません。

 

デメリットは?

 

通常価格がやや、お高め

 

 

【リ・ダーマラボ 公式サイト】
→http://re-dermalab.jp/

 

フルリ クリアゲルクレンズ

 

フルリ クリアゲルクレンズ

 

  • 返金保証:無制限!
  • 内容量:150g(※45日分)

  • 定期:2,900円
  • 通常:3,500円

 

保湿ケア まつエク メイク落ち 無添加 W洗顔
不要

 

 

ノンオイル&毛穴専門クレンジングとして人気のフルリ クリアゲルクレンズ

 

返金保証は通常期間が定められていますが、無制限なのはフリルだけです。

 

ちなみに初回限定ですが、1本使い切っても返金可能・・・ってすごいですね(汗)

 

デメリットは?

 

すいません。
これと言って、デメリットがないです(><;)

 

 

【公式サイト フルリ クリアゲルクレンズ】
→http://www.fancl.co.jp

 

 

 

フィトリフト ホットクレンジングジェル

 

【フィトリフト】ホットクレンジングゲル

 

1日あたり:約65円

 

※容量150gで45日、2,900円

 

 

 

  • 返金保証:10日以内
  • 内容量:200g(※60日分分)

  • 定期:2,980円

 

保湿ケア まつエク メイク落ち 無添加 W洗顔
不要

 

 

フィトリフト ホットクレンジングジェルは
メイク落とし・洗顔・ホットーマッサージ・保湿ケア・毛穴ケアと1つで5つの機能と多機能です。

 

【フィトリフト 公式サイト】
→http://www.phytolift.jp/

 

 

ビオルガ クレンジング

 

ビオルガクレンジング

 

  • 返金保証:なし
  • 内容量:150g/1か月〜1.5か月
  • 初回限定:2,990円
  • 通常価格:3,990円

 

保湿ケア まつエク メイク落ち 無添加 W洗顔
必要

 

ビオルガ クレンジングは8種類の和漢植物の力でポカポカと暖かくなる、新感覚のクレンジングジェルです。

 

カンゾウ、キハダ、どくだみなど和漢植物にお肌の質感をしっかりケアしてくれます。

 

 

デメリットは?

 

返金保証なし

 

 

【ビオルガ クレンジング 公式サイト】
→https://shop.belleeau.jp

 

 

クレンジングQ&A

 

クレンジングをする女性

 

オイルクレンジングのメリット・デメリット

 

クレンジング剤として優秀な「オイルクレンジング」。何気に毎日使っている人も多いと思いますが、オイルクレンジングにもメリットデメリットがあるのです。まずメリットとしては、汚れがしっかり落ちることです。濃い目のメイク、重ね塗りのマスカラ、マットな口紅など、しっかりメイクをスルンと落としてくれます。同時に毛穴の汚れも一緒にスッキリさせてくれる効果もあるのです。デメリットは刺激が強いことです。しっかり落とす分肌にも負担がかかります。肌の弱い人や、普段薄いメイクの人は様子を見ながら使いましょう。基本的に乾いた肌にクルクル馴染ませますが、その後が肝心です。数滴の水やお湯を足してオイルを乳化させてください。そうしないとオイルが肌に残りやすくなります。オイルが白っぽく濁れば乳化ししている証拠です。オイルクレンジングのべたつきが苦手と言う人は、この乳化をさせていないのかもしれません。正しい使い方も大切なのです。メリット・デメリットはありますが、どんなメイクもしっかり落としてくれる優れモノです。オイルクレンジングにも、サラッとタイプやコックリタイプなど色々種類があります。自分の肌に合った物を探してみましょう。

 

 

クレンジングクリームのメリット・デメリット

 

クレンジングクリームはしっかりとメイクを落としてくれながらも潤いを保ってくれる洗顔用クリームです。クレンジングクリームを使用するメリットとしては油分が多く配合されているため硬めで滑りがよいことからしっかりと潤いを残してくれるため乾燥肌や敏感肌に悩んでいる人にも安心して使用することができます。また油分が素肌との間でクッションとなるため肌への負担が少ないといったメリットもあります。そのため加齢に伴うエイジングケアにも最適というわけです。とくに小じわに悩む人や肌のハリが低下している人にクレンジングクリームはおすすめです。反対にクレンジングクリームを使用することのデメリットとしては油分が多く配合されていることから使用後にべたつき感を感じる場合もありその感覚に馴染みにくい人もいます。またクレンジングクリームは界面活性剤の配合量が多くはないため洗浄力は弱めであることから肌の状態やメイクによっては十分に汚れを落とすことができない場合もあります。このようにクレンジングクリームを使用することで得られるメリットやデメリットはありますが肌への刺激性やダメージは薄いため安心して使用することができる洗顔クリームといえます。